2007年06月17日
京都府 葛野浜にて (投げ釣り) 
〜 30cmオーバーが釣れちゃった!(^^)!〜

日曜日は来週のササメアスリートカップの下見もかねて、葛野浜に釣行しました。
メンバーは一三さん、SURFかずさん、キノシタさん、私の4人です。
現着後、一三さん、キノシタさんは小天橋方面へ行くとのことでSURFかずさんと私は箱石の
少し西あたりで車をおろしてもらい入浜しました。
入りたかった、沖に岩場のある周辺はすでに数人入られています。/全サの人達かな(本日は全キス)
少し西に白波が立っておりサーファーがいます。
そこから西が少し深くなっていたのでそこで準備をします。
3色〜5色くらいでアタリがあるのですが、釣れてくるのはピン〜12cmまで。
SURFかずさんと『葛野で遠投したことないけど試してみるか〜(^^)』と二人で いつもの遠投病/オニチクビョウトモイウ^^;

すると単発ながら20オーバーが釣れます。「沖に居るやんけ〜(^O^)」
ここからは二人で下見も忘れてフル遠投。^^;
すると私にいいあたりで24cmのキス。
するとSURFかずさんにも26.5センチ。相変わらず負けず嫌いのようで^^;
相変わらずきれいな砂浜です。  
26.5cmのキスを釣り得意満面のSURFかずさん わざわざ私の24cmと並べて写真をとるから後で・・・^^;
そうしていると箱石のほうから投げ北の佐織さんが来られました。
30分ほど前にくにさわさんも通り過ぎて行かれたのですが全キスなのに引き釣り^^;
まあ私でもそうするでしょうがね^^;
そうして色々と話してると『ブルルルッッ』今までに味わったことのないようなキスのあたり(^o^) つい「なんやこのアタリ〜!」と叫んでしまいます。
佐織さんやSURFかずさんは「セイゴ?外道ちゃうのん?」と話してます。
わたしもあまりに引きが強いのでそうかとも思いましたが、はじめのあたりは間違いなくキスのあたりだったので慎重に巻き上げ開始(^o^)。
針がキススペの5号なのでドキドキ^^; 今までの経験上、大きいキスは波口で横走りをすることが多いので波うち際まで寄って行きラインのテンションを保つことに集中し力糸までくると案の定、右に走ります。
波にあわせて浜にずりあげるとに現れたのは今まで見たことも無いでっかいキスです。

クーラーに貼り付けたメジャーで計ってみると、メジャーからはみ出しています(@_@)
実寸で31.2センチ!!w(°o°)w
こんなでっかいキス初めて釣ったし生で見たのも初めて。
31.2cmの巨ギスです。!(^^)! でかすぎ(@_@) 大きい写真もあり
あっちこっちにメールや電話をかけてしまいました。 その時は30.2cmと言っていたんですが帰って写真をよく見るとメジャーの右端は30cmではなく31cm。実際は31.2cmでした。興奮してたもんでご勘弁^^;
佐織さんも気が入ったみたいで少し西で釣り始めましたが遠投している模様^^;
私とSURFかずさんもこの後も、遠投しますが二人揃って、力糸をはじけ飛ばします。(>_<) 会心の投擲をすると必ずといっていほど私たち二人は力糸(切れる位置は違う)がはじけ飛びます。(T_T) もっと丈夫なのを作ってくれ〜^^;

その後は、移動しながら下見をしましたが、『遠投で良型、手前でピン』
ポイント制なのでどちらを狙うか難しいですが来週は大物賞を狙っていこうかなと思ってます。
ジャストキス7号の5本針でも10セットほどつくるかな^^;

ちなみに夕方に鳥取のK代さんも29cmのデカギスを釣ったみたいです。 こちらも相変わらず負けず嫌いのようで^^
実家で嫁の手でこうなりました。(^o^) たまごは醤油で甘辛く(^o^)
 
 【釣行日  】2007/06/17
  【時間   】5:00-12:30 
  【対象魚  】キス
  [ポイント ]京都府京丹後市葛野浜          
 [気象状況 ]晴れ
  [水温   ]?℃
  [潮    ]中潮 
  [水況   ]透明
  [タックル ]スピンパワー425XX
        TS Z45U 
               バリバス0.6 10色
 [仕掛け   ]レン30号 
        ハリス ホンテロン1号モトスフロロ2号
             キススペ5号7本針など etc・・・
  [餌    ]チロリ
  [釣果   ]キス 32尾      
  [備考   ]初のヒジタタキ(^O^)
       
  1尾で250g(@_@)