2006年05月28日
弓ヶ浜にて シマノJC中国予選にて (投げ釣り) 


今日はシマノジャパンカップ中国予選に参加しました。 今年3戦目となります。(JC中部は1回戦落ち・DSBC香川予選は2回戦落ち)
OFMからは一三さん・なべさん・タカギさん・SURFかずさん・エアロさん・キノシタさん・abisinさん・私Onitikuとヨシ(弟)の久しぶりの全員集合です。

大会説明があり5時40分頃ゼッケンにしたがってスタート。はじめは小走りで北の駐車場の方へ向かいますが目方が重いのはどうしようもなく^^;あっというまにヨシ(弟)にぶち抜かれ、スタートが遅かった横山さんにも抜かれ、歩いてこられたキス研鳥取のM山っさんにも抜かれこのあたりまできた中で最後尾(-_-;)
駐車場付近に着いたときにはもうフラフラ(-_-;)ヨシはもうくつろいでます。 周りを見ると左にM山さん、右にS田さんその向こうにH田さんと強豪に囲まれ武者震い

本当は南に行く予定だったのですが木曜日のしおざきさんの下見の話と土曜日のヨシの下見の話をない頭で考えた結果、北に行くことにしました。


時間ぎりぎりだったので慌てて仕掛けを準備をし、笛が鳴るのを待ちます。 笛がなり1投目10本針を5色あたりから引いてきますが?あたりません。あたりなく1尾ピンギスのみ(T_T)左をみても右をみても連で釣っています。 2投目も同じく(T_T) 力糸付近で海草があり針についたのをとるのを手間取ります。
スタートダッシュ失敗^^; それならと遠投すると7色あたりで確実にあたりがありここからは、いいサイズのキスが混じりながらぽつぽつ釣れペースアップし一安心しました。 でも左隣のM山さんがひたすら遠くを撃って、おいおい^^;っていうサイズを単発ながら確実に釣ってるのを見て(T_T)って感じ。
少しあせりましたがH田さんが『大丈夫だろう』と言ってくれ、落ち着きを取り戻し少しペースダウン。ちょっといろいろ試してみたり、周りの観察をメインにし、8:40まで釣り検量に戻ります。
検量待ちの人たちです。 検量を待つOFMのみんなとしざきさん
前予想と違い、意外に大きいサイズがでており1位の方はなんと1.4kgも釣っています。私も761g@16位で通過、一三さんとキノシタさんも通過、abisinさんがもう数gで通過というところでしたが、落ちてしまいました。

2回戦は漁師の網の影響でかなり範囲が広がったのでひたすら南に向かって歩きます。1キロくらい歩いたところで網が切れたところあたりで海底に変化がありそうなところで止まります。キノシタさんも少し向こうで止まります。 しおざきさんは遙か向こうまでいきましたが^^;

検量中にいろいろな話を聞き、手前が生きてそうなポイントに入れ、なんとなく一段落。 10:30にスタート 5色あたりからひいてくると2〜3色あたりで3連、2投目も同じく3連スタートダッシュ成功(^o^)
でも毎回の事ですが続きません。
キノシタさんはそうそうに見切りをつけ移動していきました。 渋いというか自衛隊のF14戦闘機?が訓練をしていましたが上を通ると少しの間釣れなくなりどうしようもない^^;
  なんとか16位で1回戦突破!(^^)!
ばかずらの管理人です。^^; 相撲取りみたいな体型でんな やせないと^^;
遠投しても反応なし。 左は100mくらい人がいないので少し斜めに投げ引いてくるとある場所だけちょっと魚っけが多い場所を発見。あまり底の変化は感じませんでしたが外道も含みながらもキスも単発でも釣れてきます。もうそこしかないということで10本針でチョ−スロー巻き。
確実に単発で拾い続けます。
ただし、キスの数は少ないのに活性は高く、毎回2〜4本はりを喰われ多分8投連続で仕掛けを変えてました。^^;
2回戦メインで使っていた針はジャストキス。 プライベートではまず使いませんが、大会の時はかなり重宝します。ささりは多分一番鋭くばれにくい(飲み込まれることも多い)、すぐになまったり、曲がったりしますが仕掛け交換の多い大会では何の問題もなく、本日も思惑通りに釣れてきます。
まあこれもタカギさんが作ってくれている仕掛け巻きがあってのこと。
これがないと交換に時間がかかりすぎてやってられませんが^^;


キノシタさんんも確実にレベルアップしています。  


ここで今日一のあたりが『ガガガっ』とあります。重量もあり
『キタ--これはでかい』少しあせりながらあげてくるとなんと20cm前後のヒラメ(-_-;)オイオイ
12:28分最後に遠投をし笛がなったあと巻き上げてくると1尾ピンギスがついてました。これがなかったと思うとぞっとします。

検量に戻るとどうやら一三さんが大分釣っている様子。私も計ってもらうと303g@18尾集計が終わるまでドキドキです。
なんと一三さんが440gで4位 私も10位でなんとセミ権利ゲット!(^^)!
ぎりぎり数gの差です。 こわいこわい^^;

いらちな私はすぐに早巻きをしてしまうのですが、渋い釣りになるのを見越して、2回戦の前にZ45Cのハンドルを70のショートハンドルに変えていたのも成功かな。(^O^)

  2回戦後ふらふらで戻ってきました。
10位通過 セミ権利ゲットだぁ〜!(^^)!

一三さんと同時期に真剣にキス釣りを始め大会に出始めてようやく○年かかりましたが一緒にセミの権利をとることができました。何か妙な縁を感じます。
一三さんも『 OFMの他のメンバーにしても後1歩なんですよね。 大塩でキス釣りを始めた素人集団が何処まで伸びていけるのか。』と言っているように、これからも本当に楽しみです。妥協せずにまだまだ頑張らないと^^; 

また今回も細くて生きのいいチロリを用意していただいたまるえさのみやさんありがとうございました。

P.S 関西予選でもOFM和歌山支部長^^;のTAKE@紀州さんが3位にてセミゲット ばんざ〜い(^O^)
    DSBCでもブロックゲットしているし見習わなければ
 
 【釣行日  】2006/05/28
  【時間   】6:00-8:40
        1030-12:30
【対象魚  】キス [ポイント ]鳥取県弓ヶ浜  [気象状況 ]くもり [水温   ]?℃ [潮    ]大潮 [水況   ]濁り [タックル ]SPIN POWER 425AX        トーナメントサーフ Z45C 0.6PE  [仕掛け ]トップガン33号       ハリキススペ4号         ジャストキス5号など etc・・・ [餌    ]チロリ [釣果   ]1回戦 キス31尾@761g        2回戦 キス18尾@303g [備考   ]セミの権利ゲット(^_^)v
      
しおざきさんとキノシタさんも後少しでした。