2004年09月12日
京都府 浜詰海岸 ダイワ京都予選にて 


今日はダイワのスーパーバトルカップ投2004 京都地区大会 に参加させてもらってきました。
今回は仲間から一三さん、ウエノさん、エアロさん、キノシタさん、Abisinさん、私の参加です。

5時すぎた頃から受け付けをし大会説明などがあり道路歩くのは禁止とのこと(>_<) 仕方がないのでスタートと同時に芝古を目指します。だいたい入りたい所へいけたので早速準備を一投目、5色あたりから引いてきますが生体反応ナッシング(T_T) 力糸のあたりでブルルルッとあたりがありようやく18cmクラスゲット。 と喜んでいたら隣に入られていた○井さんの奥様が20オーバーを含む3連(*_*) 逆では西大阪サーフの○々木さんが猛烈にスパート。  私は取り残されていきます。 少しずつは私も釣っていきますが、どうもポイントを掴みきれず、普段使っているリールと違うせいかライントラブル続発(T_T) 結局最後の一時間は1尾も釣ることができず1回戦は終了となりました。

もどって仲間内の話を聞いているとAbisinさんがかなり釣ってなんと予選4位で通過 エアロさんと私も比較的サイズがよかったせいか1回戦は突破できました。
そして2回戦の説明を聞いているとなんと釣り場がまたまた川より向こうとのこと(^^;) また芝古まで行くの〜(T_T)かなり気分がブルーになります。フラフラになりながら炎天下の中、芝古の方へ向かいますが1回戦よりも手前に旗があり範囲がせまいようです。
先ほど入った場所よりかなり手前の場所で準備をしすぐに開始・・・・・・・ そこからは地獄でした。 全く釣れません(T_T) 周りはぽつぽつ釣れていますが私だけ遠投しようが手前に止めていようが全く生体反応ナッシング。 
ラスト1時間の時点でようやく力糸で大きなあたり(^o^)しかしそのまま海草にひっかかり顔面蒼白(;_;)あわてて海に入りキスがかかっている針の仕掛けをぶちぶちと切り何とか捕獲成功 25cmのでっかいキスでした。周りからも笑いと驚きの両方の声が・・・(^_^;) なんとか気合いを入れ直し続けますが結局これ以降も釣ることはできませんでした。 検量すると1尾で114g しかし1尾ではどうしようもありません。エアロさんも私も残念ながら2回戦落ちでした。 しかしAbisinさんが2回戦もがんばりなんとブロック大会に進出することになりました。!(^^)!

しかしダイワさんも大会運営を少し何とかしてほしい。 進行が遅れてもそのまま出発させ場所に着く頃にはもう開始時間。2回戦も同じく川より西
の釣り場。(出発9:45で10:00スタート)川超えるまでに大分時間かかるっちゅうねん。 途中でダイワの人がまわってきて『12時まで釣ってOK』って言ったと思えば、直後に20分以内に検量しないと失格・・・2回も芝古方面まで歩いて(砂浜)いってるのに20分で帰れる人間なんているか!!(○崎さんくらいかあ)はあっ?て感じの大会でした。

ということで本当にフラフラになりました。 昔の部活よりしんどいっちゅうねん 月曜〜火曜まで仕事中もフラフラでした。(T_T)
   
 
 【釣行日  】2004/009/12
  【時間   】6:00-9:00
         10:00-12:00
  【対象魚  】キス
  [ポイント ]京都府 浜詰海岸
 [気象状況 ]晴れ
  [水温   ]?℃
  [潮    ]中潮 
  [水況   ]透明 
  [タックル ]SPIN POWER SC 425 CX  
        Z45C 0.8PE
  [仕掛け  ]エルキャッチ30号
          ハリス フロロ1号モトスフロロ2号
             トーナメントキス5号など etc・・・
  [餌    ]イシゴカイ
  [釣果   ]キス 12尾(13〜22cm344g) 1回戦
            1尾(25cm114g)   2回戦
  [備考   ]2回も駐車場から芝古まで歩くとは思いませんでした。(T_T)

祝(*^_^*)
Abisinさんが2回戦も勝ち進みブロック大会に進出

結果はこちら