2003年06月14日
鳥取県 浜村海岸他にて


地元は2、3日前から大雨が降り続いており、こんな時の大塩などはどうしようもないのと、この時期の鳥取のキスのデーターも欲しかったのでエアロさんと先日、大塩でお会いしたabisinさんと鳥取の方へ釣行してきました。

エアロさん、とabisinさんを迎えに行きわたしゃのボロ車で一路、鳥取へ、abisinさんとは、ほとんど初めてお会いするに近いのですが同じ釣りが趣味だけあってすぐにうち解けます。 (^o^)色々、お話を伺ううちにすぐに鳥取到着。 ゆっくり走ってきたのですがそれでも加古川から2時間ちょっとで到着、道路事情がいいので兵庫県側より楽ですね〜


かめやさんでエサを購入し、後は人間様のエサ^^; を購入し目的の伏野海岸にいこうとしましたが、一つ目のコンビニを通り過ぎてしまい次の場所は浜村海岸の西の端までいかないのを忘れており、結局そこまでいってしまい、仕方がないので浜村海岸に西でやろうということになりました。
しかし車を止める所が柔らかい砂だったので少し東の中央付近で車を止め、準備しました。

浜にでて準備をし早速、4色付近に投げ、引いてくると、1色から力糸の範囲で『プルルルッ』(^o^) 12cmくらいのキスながらおるやんと一安心。その後も近投でぽろぽロ釣れエアロさんもabisinさんも順調に釣ってます。 釣れるのが0.5色〜力糸の範囲と狭く周りに人がいないのでエアロさんとほとんど横投げ(^_^;)そんな中、エアロさんはポイントを見つけられ5連(@_@)もされてました。それでも今日は何カ所か回りたかったので9:30にはかたづけて転進しました。

次にいったのは鳥取空港の誘導灯がある伏野海岸です。 車を止め海岸を見に行くと少し西の払い出しのあたりがあったので準備をし三人で底に入りました。しかしここは浜村海岸以上にポイントがせまく釣れてもピンギス(T_T) 30分であきらめまたまた転進しました。

その後、宝木海岸でもいこうと思ったですが白兎海岸の西の端あたりに初めていってみました。するとここは久美浜の箱石海岸のように海底のあちらこちらに岩場やシモリが点在していました。 早速、シモリの際を引いてくると『ブルルッルッ』っと今日一番のアタリで16cmくらいのキスの2連(^o^)
そして少し東のシモリの際を引くと『ガガッッガッガッ』 とスゴイ引き(@_@)急に軽くなったと思うと目の前の横走り、糸が弛まないように引きすぎないように横走りの方向に竿を持ったまま追いかけていき、波に合わせて引き寄せてくると23cmのめっちゃ太ったキスでした。 太さがあったのでもっと大きいとは思いましたが・・・(^_^;)

ここでは15cm以下のキスは釣れずあたりも大きくかなり楽しめました。ただちょっと?フグが多かったですけどね(^_^;)
結局、トータル41尾釣り13時頃、納竿しました。
エアロさん、abisanさん共に鳥取へ様子を見に行きましたが相変わらず、ポイントが近く、魚影も濃いので全盛期が楽しみです。これからの季節は当分鳥取かも?

帰りに明姫幹線の陸橋を通っていると山陽釣り具の前にキス健さんの姿、少し先で引き返して店に入ると、旧プロサーフがなんんと半額(@_@) 405DXを衝動買いしてしまい
ました。(^_^;) あそこでキス健さんの姿をみてなければ・・・


 【釣行日 】2003/06/14
 【時間   】 5:30- 9:30
             10:00-10:30
             11:00-13:00
 【対象魚 】キス
 [ポイント]鳥取県 浜村海岸・伏野海岸・白兎海岸
 [気象状況]くもりのち時々小雨
 [水温  ]?℃
 [潮   ]大潮
 [水況  ]透明
 [タックル]SPIN POWER SC 425 CX  
       Super Areo Technium 0.8PE
 [仕掛け ]エルキャッチ20・25号
        ハリス ホンテロン蛍光黄1号・モトスフロロ2号
            キススペシャル4号など etc・・・
 [餌   ]イシゴカイ・塩チロリ
 [釣果  ]キス 22尾(ピン〜15cm)
                4尾(ピン(T_T))
               15尾(15〜23cm)
 [備考  ]やっぱり鳥取はいいっすよ(^o^) デジカメ電池切れが悲しかったけど・・・(^_^;)