2002年01月13日
鳥取県 弓ヶ浜にて


今日は、ぴよぴよさん、しおざきさん、一三さん、と私で先日ぴよぴよさんが釣った48cmの亡霊?(^^;を求めて弓ヶ浜へ釣行しました。
土曜日の夜10時にしおざきさんちに集合し、一路弓ヶ浜めざしました。
4人でYYGGしてるとすぐに米子道終点、早速いつものローソンで食料調達しカメヤ釣り具にてお魚のエサ調達。2時頃には砂浜でもう釣りを開始していました。一三さんは車で仮眠していました。 あほは3人だけ?・・・(^_^;)

6本の竿を用意だけしそのうち1本だけエサを付け小休止して夜明けを待ちます。今日は風もなく気温も高く深夜でも過ごしやすいいい天気です。ただ砂の上で寝てしまうと一気に体温がさがるのですが砂の上で寝ころんでいると気持ちよくついうとうととしてしまいしおざきさんも寝てしまい『さぶー』と震えていました。

しかしエサは無くなるのですが全く何も釣れず夜明けを迎えました。波はあまりなく先錘仕様の仕掛けでもなく通常の仕掛けでもからみませんでした。
  延々と続く砂浜
そして7時30分頃、しおざきさんが25cmのイシガレイをゲット!!
遠投していた竿にきたそうです。この時、しおざきさんは『今日は何枚釣れるのだろう』 と思っていたらしいです。・・・ケケケ(^^;)

ところがわたしはなーんにも釣れず退屈な釣りです。ほんまに何にも釣れずエサ取りもいなくなったのでしおざきさんが入っていた場所の西に大移動。砂浜を何度も何度も荷物を持って移動するのは普段から運動不足の私には拷問です。(^_^;)

一三さんも同時刻くらいに小さいながらカレイを1枚あげたそうです。
日の出してすぐにしおざきさんが釣ったイシガレイ25cm  
鞄のなかに砂だらけのボールを入れられ怒るぴよぴよさん(^_^;) 一三さんは今シーズンカレイ初カレイゲット

何も釣れないまま15時30分ようやく6色あたりのかけあがりに止めていた竿に波とは明らかに違う『ペコン、コンコンコンコン』と竿にあたり(^0^)1分待ってあわせると明らかにカレイの感じ、26cmのイシガレイでした。
でも釣れるまでの長かったこと後は、ぴよぴよさんだけが釣れて無かったのですがやっぱり32cmのイシガレイを釣ってました。

その直後一三さんより連絡がありかなり暗い声、理由を聞くと『カレイをばらした』との事。力糸周辺までいいサイズのカレイが釣れていたのが見えていたのに針がほどけてばらしてしまったらしいです。 市販の仕掛けを使うからですよー(^0^)ウケケ…アウ(゚O゚)☆\(^^;) バキ!

結局、各1枚ずつしか釣れず17時に納竿しました。
釣果はあまりよくはありませんでしたがまた来てみたい釣り場ですね。
まあ実際2月になるとどうなるのかもうちょっと通わないとわからないですけど・・・


  今日みたいなベタ凪?でも道糸が波にたたかれあたりはわかりにくい(>_<)
 【釣行日 】2002/01/13
 【時間  】2:00-17:00
 【対象魚 】カレイ
 [ポイント]鳥取県 弓ヶ浜
 [水深  ]?
 [気象状況]晴れのちくもり
 [水温  ]?℃
 [潮   ]大潮
 [水況  ]透明
 [タックル]Pro Surf 425BX-T、Power Aero 10000
            SPIN POWER SC425CX、SuperAero Technium etc...
 [仕掛け ]27・30号六角錘ほか
       道糸PE2号、自作仕掛ビッグサーフ針15号など
             モトス10号ハリス5号 先錘仕様
 [餌   ]マムシ・塩マムシ
 [釣果  ]イシガレイ 1枚 (26cm)
 [備考  ]長時間粘ってこれのみは少し悲しい・・・
4人の釣果(左から ぴよぴよさん・私・しおざきさん・一三さん)