2001年11月15日
姫路市 福泊漁港・播磨新島北水道周辺にて


今日は、久しぶりに弟と福泊漁港に釣行しました。 最近、ロンリーさんもここで釣っていた情報があったのでかなり期待してきたのでした。

4時頃、場所に到着しても誰もいない(^O^) この時期にこの場所で珍しい事もあるもんんです。 仕掛けだけ用意して日の出までお休みここで暗いうちに投げると穴子の餌食です。弟は欲をだして 投げて案の定穴子に仕掛けをぐちゃぐちゃにされてました。

6時半頃に正面方向に遠中近と投げ分け その周辺のかけあがりに仕掛けをとめ、あたりを待ちますがここもえさ取りが結構すごく(とはいっても 播磨周辺よりはまし)すぐに投げ返さないといけません。
ここでフッっと何かを思いつき水道部へ超近投(^_^;)
投げて10分くらしした時竿がベコッってしなりました。はやる気持ちを抑えながら30秒待ち 大あわせ するとすごい重みと引き!!投点が力糸なのですぐに海面にカレイちゃんの姿が!(^^)!   早速サイズを計るとなんと実寸31.7cm のマコガレイ
早めに釣れると楽ですねー 対照的に弟の機嫌の悪いこと (^_^;) わたしはここで釣りをするときはやっぱり水路ですね。 ここが一番サイズも数もでているし・・・ 但しこれ以降全くダメでエサだけがなくなっていくので昼から転身しようと 決め11時30分頃にかたずけました。
  ホッホー 31.7cmのカレイ (*^_^*)
初めに福泊キャンプ場の方へ行きましたが既にいっぱいの状態(-_-;)仕方がないので播磨まで戻り古宮漁港のほうへ いこうとしましたがJAが何かやっているみたいで車が入れる状態ではありませんでした。それならという事で神鋼ケーソンの渡船乗り場 横へいきました。本当は水道部へ入りたかったのですが既に先客がおり東端に入りました。仕掛けを作り投入するもすべての竿を投げ終わ ると最初の竿にはエサがない状態が続きます。いつも思うけどこんな状態でみなさんよく釣りますね、不思議になります。今度から仕掛け をもう少し重くしたほがいいのかも・・・(^_^;)結局16:30までやりましたがここでは見事撃沈 左の写真の手前のおじさんが 手のひらカレイを釣ったのを目の前で見せられただけでした。 でも30オーバー でたからいいっか(^_^;)
昼からはここでやりましたが・・・(T_T)  

             
             【釣行日 】2001/11/18
             【時間   】4:30-17:00
             【対象魚 】カレイ
             [ポイント]福泊・播磨新島水道部周辺
             [水深   ]?
             [気象状況]くもりのち晴れ ポッカポカ
             [水温  ]?℃
             [潮   ]中潮
             [水況  ]少し濁り
             [タックル]PRO SURF SF 405CX,Power Aero 10000 
                         SPIN POWER 425BX-T、Power Aero 10000 などetc...
             [仕掛け ]エルキャッチ天秤27号ほか   
                         道糸PE2号、自作仕掛イソメカレイ・キングサーフ針13号モトス5号、ハリス5号などetc...
             [餌   ]マムシ3000円・青虫2000円分 
             [釣果  ]カレイ1枚(31.7cm)
             [備考  ]久しぶりの30オーバー