2001年04月15日
鳥取県 賀露一文字にて
〜○ンリーさん 一流釣らせ師への道〜

今日は、ロンリーさん、かずさんと共に鳥取港へ・・・毎週毎週あきもせずに鳥取へ
このところカレイ釣り9連敗中なのでストレスはたまりまくり(^_^;) 釣れなければ頭丸めるとしょうもない事を宣言してしまった。
朝、渡船場に到着するとなんかどっかでみた事のある方たち・・
よくみるとデンスケさんたち神戸投翔会の方たちでした。プラスなんと
ぴよぴよさんが一人でまたこられてました。みなさん赤塔へ行くとの事。
私たち3人は賀露一文字へわたりました。/この選択でよかった(^_^;)
すぐに到着しロンリーさんは一文字の赤塔方面へ私は渡船を降りた
ところのすぐ横、かずさんは赤塔との水道部のほうへ行かれました。
今日の仕掛けは気分転換のため、いつもとは多少変えてみました。
針はいつもはビッグサーフを使うのですが、がまかつのキングサーフと
ささめ針の改良カレイイレグを使い仕掛けの全長も120cmといつも
より短くしエダスも5cm以内にしました。最近どうも仕掛けがからみ
がちなので・・・(^_^;) まあ鳥取4連敗 カレイ釣り10連敗は避けたい
ものです。ロンリーさんと私は鳥取が鬼門か・・・3連敗 それも周りの
みなさんが釣れている中での事ですから完全に一流釣らせ師?
今日はそうしたことから脱出したいものです。
今日は朝から結構風が吹いており晴天なのですがちょっと釣りがしにくい。あたりが全くわからない。/釣れてないから一緒というのはおいといて(^_^;)
ポイントがあまりわからないので遠投して少しずつさびいてくる作戦。ところが遠投するとサメばかりくると最悪な状態。
でも潮目ができているのは120mライン、どうしてもそこへ入れたくなります。 ロンリーさんも同じ状態みたいでした。
そこへ師匠殿のTsuchyさんより連絡があり『そこは遠投したらあかんでー』との事。そこからはすべての竿を3色以下に投げ返し、待ちますが、
エサもとられずまたまたいやーな感じ。かずさんは早速『29cmのイシガレイ』を釣ったって連絡をしてくるし・・・・泣きそうな状態に入ってました。
11時ころから外海が荒れ出し赤塔へあがった人たちが潮をかぶりかけています。あちらは一文字より幅がせまくテトラが入ってないため危険な状態
になっており知っている人たちだけに心配しましたがみなさん早めに上がられご無事だったそうです。/ヨカッタヨカッタ
『外が荒れたら港内やでー』と半分壊れながら、自分に言い聞かせ、近投、近投と竿を打ち返していました。

でもあたりもなく退屈なのでSpinPowerSF425BX+テクニウム0.8PEを取
り出し遠投練習開始(^_^;)この竿でオーバースローで投げると私の力で
は曲がってくれずかえって飛距離が落ちこの竿を買った意味がありま
せん。色々と試していて野球のサイドスローのような投げ方をしたとき
なんと8色近くも飛びました(*^_^*)でも投げた後、体が浮いていたので
あまり実用性のない投げ方でしょう。(^_^;)
そのままSpinPowerを放置していたら竿先が『コクンッ』と大きなあたり。
1分待って大あわせすると『ズシッ』とすごい重み、あの堅い竿が弓のよう
に曲がりPE0.8がうなって今にも切れそうな状態だったので慎重に期待も
しながら巻き上げてくると海面に見えたのはサメ(-_-;)巻き上げてサイズを
計ると60オーバー勘弁してくれー
12時頃になると外海が結構荒れてきて、赤塔と一文字の水道の方から
かなりの潮の流れがきだし、目のまえに潮目が出来はじめました。
そこに投げ入れロンリーさんとうだうだ言って戻ってきてみると1本の道糸
が大きくふけています。『えらい流されてんなー』と思い糸ふけをとってあ
わせるとこれも『ズシッ』と重み(^o^)今回は遠投してないのでサメはない
だろうと思い巻き上げ海面をみるとカレイちゃんが付いています。慌てて
ロンリーさんを呼び玉網で掬って貰いサイズを計るとなんと
36.7cm自己新記録&連敗STOP
ようやく鳥取での連敗もSTOPし一安心しました。なんか今までの事が
全て忘れそうなくらいうれしかったです。/ナガカッター
しかし13頃から一層外海は荒れ模様、赤塔なんかは完全に潮をかぶって
おり一文字も外側でテトラのないところは潮をかぶり始めました。
当然内向きのほうも潮の流れが少し速くなったので竿を減らして4本体制
右のほうへ投げ入れ流しておき左の竿からローテーションで巻き上げると
いうまるで明石近辺で釣っているような釣り方(^_^;)まあそこまではひどくは
ないけれど・・・順番に竿をあげていていたらちょっとだけ重みのある竿があ
り巻き上げてきて海面をみるとちっちゃいカレイが、完全に不調脱出です。
そろーっと抜きあげるとなんと鳥取で初めてみるマコちゃん25cm それに
サイズはもう一つですが身はポッテリと煮付けサイズ(^O^)
この後も連れそうな雰囲気たっぷりでしたが渡船屋が危険と判断したのか
2時半頃に『3時の船で撤収してやー』との事。まあ元々3時あがりの予定
でしたので問題はないのですが・・・
只、あがる寸前にかずさんがまたもう1枚釣ったとのこと
ロンリーさんは順調に【一流釣らせ師への道】へ歩んでいるそうです。
(^0^)…ナハハ…アウ(゚O゚)☆\(^^;) バキ! ジョウダンデスヨー
次には釣れますって(*^_^*)今回も往復運転ありがとうございました。
結局この日の釣果はイシガレイ1枚(36.7cm)・マコガレイ1枚(25cm)
でした。しかし鳥取はいい釣り場ですねー もうはまってしまいそうです。

3時の帰りの渡船なのにぎりぎりにも何かしているかずさん
後で、片づけてた竿にカレイが掛かっており慌ててたとの事。
またでた!どさくさのかずさん結局3枚GET!!
雑誌?の取材を承けてにこにこの二人(上下写真)


  【釣行日 】2001/04/15
  【時間   】7:00-14:30
  【対象魚 】カレイ
  [ポイント]鳥取賀露一文字
  [水深   ]10m?
  [気象状況]くもりのち晴れ ポッカポカ 但し強風
  [水温  ]?℃
  [潮   ]中潮
  [水況  ]少し濁り
  [タックル]PRO SURF SF 405CX,Power Aero 10000
              SPIN POWER 425BX-T、Power Aero 10000
        PRO SURF 425BX-T、Power Aero 10000
              SURF LEADER SF 425CX、SuperAeroFVなどetc...
  [仕掛け ]遊動天秤30号・道糸PE2号,モトス・ハリス5号
              キングサーフ13号
              改良カレイイレグ14号
  [餌   ]青虫・マムシ・ユムシ
  [釣果  ]イシガレイ1枚(36.7cm)
              マコガレイ1枚(25cm)
  [備考  ]ようやく連敗脱出(*^_^*)&自己新記録
 
  かずさんはイシガレイ32cm・29cm・20cm