2000年12月17日
夕日ヶ浦漁港(浜詰)・天橋立(笠松)にて


今日は、日本海で座布団カレイを釣り、昼カニを食って帰ろうというTsuchyさんの企画ということで浜詰へ釣行しました。
3:30に舞鶴自動車道の西紀SAでTsuchyさん・マッピーさんと合流し一路浜詰をめざし出発しました。日本海方面という事で雪や道路の凍結などの
心配も ありましたが全然問題なくチェーンも使わずにすみました。(めんどくさいので (^^;; )
結局5:00頃浜詰付近に到着し、かずさんなどとも合流し夕日港へ向かいました。 既にMASAKAさんとラッキーストライクさんは昨日の夕方から釣り
をされてたらしいです。ほどなく「投げ釣り北近畿」の佐織さん方も到着。そして、MASAKAさんのご厚意で朝食をいただき岩場の方へ行き釣り
開始。 岩場での釣りは、ほんとに久しぶりです。10年ぶりくらいですねーまあその時はメバル狙いでしたが・・・
岩場より灯台方面を遠中近と投げ分けてあたりを待つが・・・
釣れてくるのは、フグばかり(-_-;) 根がかりはほとんどありませんでした。
えー雰囲気に釣り場です。
彼方に見えるのは浜詰海岸。夏はキスの数釣りポイントらしいです。
今日は海が荒れていたのでペンギン(サーファー)だらけ
撮影:FinePix4700z
マッピーさんも本命はだめだったらしいです。 Tsuchy師匠殿もあたりもなく電話ばかり(^^;; )

港内を狙ったMasakaさん・ラッキーストライクさん・かずさんも本命撃沈

佐織さん達もキスは釣ってましたがカレイは×

その後ククレカレイさんがバイクで登場。冬なのにすごーい根性ですねー私も元々バイク乗りなので尊敬しまいます。
結局、1100頃までやりましたが全員カレイボーズとなりました。そしてレストランに向かい、もう一つの目的カニ料理。値段の割には結構
美味しかったです。ここで、カニを食べながら初めはみな無口で食べてましたが途中から色々なお話
で盛り上り、楽しくすごしました。その後、
みんなで記念写真を撮り解散かと思われましたが、全員が『納得がいかん』とか『こんなんで帰れネー』状態になっており佐織さんの案内で
天橋立(笠松)に向かいました。

みなさん石積の波止や砂浜で延長戦開始です。
Tsuchyさんのお話では100m付近にかけあがりとの事でしたが遠投する
とウミケムシの爆釣となってしまい近投に変更しました。近くの藻が生え
ている付近にアブラメ狙いで仕掛けを太くし一本針で投入しあたりを待ち
ます。するとProSurfに激震!!このあたりは間違いなくアブラメと確信
しながら引きますが何せ向こうは根(藻)に潜ろうと抵抗するのであげる
のが大変!!こんな投げ竿でもあげるのが結構大変でした。あがって
きたのを計ると 31.2cm 久しぶりのポンです。


どっちアブラメもお腹に卵がパンパン めっちゃ旨かった刺身&煮付け
29cmのほうのアブラメが身がパンパンでした。

約10年ぶり穴釣り以外で釣ったのは初めてです。 その後4色付近に投げてた竿にも同様のものが釣れ17:00に納竿しました。
日本海まできてカレイはボウズでしたが色々と楽しかったですし最後にアブラメも釣れたので満足はしてます。
おまけ

Onitiku弟改めウミケムラー
5匹くらい釣って切れてました。
カレイはだめでしたがなんとか格好がつきました。と言うよりやっと帰れるーって感じでした。
 
    【釣行日 】2000/12/17
    【時間   】6:00-11:20・2:40-17:00
    【対象魚 】カレイ
    [ポイント]夕日ヶ浦漁港(浜詰)・天橋立(笠松)
    [水深   ]浅い
    [気象状況]くもり
    [水温  ]?
    [潮   ]?潮
    [水況  ]少し濁り
    [タックル]PRO SURF SF 405CX,Power Aero 10000 x2
              PRO SURF 425BX-T、Power Aero 10000 などetc...
    [仕掛け ]カレイ天秤30号ほか   
                道糸ナイロン5号、自作仕掛カレイ針13号モトス8号、ハリス5号などetc...
    [餌   ]マムシ2000円・青虫1000円・ボケ20匹(35円@1匹)
    [釣果  ]アブラメ2尾(31.2/29.6)・イソベラのみ
    [備考  ]フグ&ウミケムシたっぷり釣っちまったー