2000年11月19日
淡路島 久留麻(森)漁港にて


18日の夜に育波にてカレイOLMがあるので12:00頃、弟が学校から帰ってくるのを待って出発しました。
本当は朝から行きたかったに弟がどうして行きたいというので待ってたのです。/コノカシハタカイゾエ

早速、エサ光でマムシ・青虫・赤コガネと購入し淡路へ向かいました。
そしてどこに行こうかと悩んだのですが一度前から行きたかった浦港にしました。
そこで2時間程、場所をみたり竿1本で遊んだりし、OLMの会場にある育波漁港へ移動しました。
ドタ参だったのでTsuchyさんと共に幹事のRickyさんにごあいさつし寒い中でしたが食事なども美味しくいただきました。
夜釣りもする予定だったので早めに休み、0:00頃、Beeさんに会費をあずけお礼をいい都志に向かいました。
しかし都志についてみると凄い風 立ってられない程の風がふいており立っているのもつらいくらいです。西浦はやっぱり風が吹くとどうしようもないですね。
少し風をやむの待ったのですが 気配がなかったので東浦の方へいこうとし仮屋漁港へ行ったのですがマイポイントに先客がいたため弟の希望により毎度
の久留麻漁港へ釣行しました。 ここもマイポイントに先客がいましたが投げじゃなかったのであいさつをしいれていただきました。
6:00頃釣りを開始し7:00頃カップラーメンを食べようと用意していたら弟の竿に激震(^_^;)
60秒待ってあわすと凄い引き下記の29.2cmがかっていました。

撮影:FinePix4700z

このサイズになるとなかなかの引きで楽しめました。弟の竿はDX-Tだったので竿が柔らかかったので特に気持ちよかったです。

その後、私の竿にもカレイがきますがサイズは23cm・・・(^_^;)でも身はポッテポテ
しかしその後、ちょっと中投していた竿を漁船に引っかけられPRO SURF SF 405CX,Power Aero 10000のセットが水没(-_-;)
すぐに玉網ですくいましたがかなり悲しいものが(-_-;)
昼前には3枚カレイを釣りましたが今日はどうもエサ取りが多くすごいペースでエサを消耗していきます。
その後、Tsuchyさんがククレカレイさんと様子を見にこられました。 師匠殿は津名港で30cmを含む2枚釣られたそうです。
ありがたかったのはエサをいただいたことでした。 結構な量のマムシをいただきました。 m(_ _)m

その後、 「ホームページ作られてる方ですか?」 とmichiさんにいきなり声をかけていただいて驚きました。
michiさんは、近くの病院の裏に住まれてるそうですがここの場所はノーマークだったみたいです。
漁師にも知っている人がいてきずらいともいってましたが(^_^;)ホームページを作っているとこういう事があるのでいいですねー

本日の釣果
いちばん上は、弟?の釣果29.2cm(-_-;) どのカレイもポッテリと太っていた。
大きい2枚は刺身にあとは煮付けで美味しくいただきました。>




          【釣行日 】2000/11/19 
          【時間  】6:00-16:000 
          【対象魚 】カレイ
          [ポイント]久留麻(森)漁港
          [水深  ]浅い
          [気象状況]くもり 
          [水温  ]?℃
          [潮   ]小潮
          [水況  ]濁り
          [タックル]PRO SURF SF 405CX,Power Aero 10000 x2
                PRO SURF 425BX-T、Power Aero 10000 などetc...
          [仕掛け ]安物組み合わせ天秤30号ほか
                道糸PE2・ナイロン5号、自作仕掛カレイ針13号モトス5号、ハリス5号などetc...
          [餌   ]青虫・マムシ・赤コガネ
          [釣果  ]マコガレイ4尾(23、24x2、27.5cm) 
          [備考  ]弟が29.2cm/デモオレガツリアゲタゾ